【ClipStudio】ブラシツールをアシスタントに渡す方法

ブログ

在宅で漫画アシスタントをしている新芽です。

今回は、「このブラシをアシスタントさんに渡したいけど、どうすれば良いのか」と悩まれている作家さんを時折見かけるので

その方法を紹介します。

(使用しているPCがMacなのでUIがMacですが、方法はWindowsでも同じです)

 

渡す側(作家)

渡したいブラシを選択した状態にします。

(今回はきらめきBを選択してみました)

 

・サブツールタブのメニューをクリック

 

・「サブツールの書き出し」をクリック

 

・保存をクリック

 

sut形式のファイルが書き出されました。

あとはアシスタントさんにこのファイルをGoogleドライブに上げるなどして

渡してください。

 

 

 

受け取る側

 

作家さんからsut形式のファイルをいただいたら

・サブツールのメニューから「サブツールの読み込み」をクリック

 

・いただいたブラシのsutファイルを選択し、「開く」をクリック

 

以上で受け取り作業は終了です。

ご参考になりましたら幸いです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました